PR

【ミニバス】批判を受けるジャイアンタイプは大切【目立つ子が必要な理由3つ】

【ミニバス】批判を受けるジャイアンタイプは大切 ミニバス

こんにちはさんぺいです。

あなたのチームに
ジャイアンタイプ(子ども)いませんか?

目立ちすぎるので、
周りの保護者・子ども達から嫌われています。

そんな悩みは非常に多い…。

さんぺいブログ届いたお手紙を紹介し
目立つ子が必要な理由3つを深掘りします。

さんぺい
さんぺい

お手紙ありがとうございます。チーム、また個人の特定がされないように、一部変更しています。

こちらがお手紙です。

————————————————

さんぺいさん、初めまして。

ミニバスで悩んでいた所、検索し、こちらに辿り着きました。

私の息子は、ジャイアンタイプです。

そして、今現在、息子は、周りの保護者さんから、嫌われています。

4年生なのですが、特に同学年の保護者さんからです。

息子はありがたいことにユニフォームをもらえて、試合にも出させて頂いてます。(けしてうまいわけではないですが)ささいないざこざでも、声もアクションも大きな息子は本当に悪目立ちして、よく注意されます。

もちろん私も都度都度、何が大切かを伝えますし、みんなの前でいけないことをした時は叱ります。

ただ、親としては、うちの子だけがそれをしているのかと、思うことも多々あります。

同学年の保護者さんに嫌われて、この人たちと、良いチームになるサポートが出来るのかと今から不安だったのです。

そんな中、さんぺいさんの記事を読み、そういうジャイアンタイプの子がいることに感謝と書かれているのを読み、心が救われました。

他の方の気持ちに、過剰に反応せず、一匹狼でいいと思えました。

来期にむけ、色々相談されますが、求められれば前向きに、私に出来るサポートをチームに、息子にしていきます。

息子の成長に心を尽くしたいと思います。
それでも、無理だなと思うことがあれば、いろんなしがらみは考えず、他のチームを考えます。

息子はジャイアンではありますが
誰とでも話せたり、どこの場所に入ることも怖がらないので。

練習を見に行くのが辛くなってきていましたが、本当に救われたことをお伝えしたくて。

————————————————

 

さんぺい
さんぺい

お手紙ありがとうございます。息子さん、めっちゃ頑張っていますね!

結論

周りを気にしないで、息子さんに集中して
もっともっと褒めて上げて欲しいです。 

 

 

みなさんは、
ジャイアンタイプ(子ども)をどう思ますか?

僕は、目立つ子どもは大切だと思います。

とはいえ、目立つ子で悩む人がいるのも事実

悩むママ
悩むママ

うちの子は、臆病だから
おとなしいからね…。

目立つ子どもは苦手って方もいると思います。

 

おとなしい子が悪い、
目立つ子が悪いという内容ではありません。
子どもの個性はさまざまで大切なのです。

今回は「目立つ子」にピックアップ

 

さんぺい
さんぺい

自己紹介。ミニバス研究室のさんぺいです。ミニバス5000人分析してわかった事を、親目線でわかりやすく伝えます。「さんぺいブログを見る」と、子どもの自信が300%upです。知らないと損、失敗しないバスケ上達方法や、コーチが教えてくれない事実をストレートにお届けします。試合は90%メンタルなので、あなたの子どもが、活躍できるようになります。

 

スポンサーリンク

■目立つ子が必要な理由3つ

目立つ子が必要な理由は3つ

  1. 個性を伸ばせる
  2. 積極的になれる
  3. 良い経験になる

目立つ子がチームにいるだけで、大きなメリットがあり、子どもの成長にプラスになります。

逆に目立つ子がいない場合は「嫌な思い」は少なくなりますが、子どもにとっての経験も少なくなるのです。

子どもの個性は大切です。

そもそも個性は長所ばかりではありません。

子どもは、産まれたときから、
既にさまざまな個性を持っています。

  • 声もアクションも大きな子
  • すぐに笑う子、長く笑う子
  • なんでも挑戦する子
  • 何事も慎重すぎる子
  • なかなか覚えが悪い子

他にも。

  • よくしゃべる子、話しを聞かない子
  • よく泣く子、泣かない子
  • 人見知りをする子、しない子
  • おとなしい子
  • 周りの様子を気にする子

個性の尊重 = その子の欠点も含めて、ありのままに受け止めることが大切です。

 

日本人は一般的や普通を求めたがりますが、僕はコレが1番キケンだと思っています。

みんな同じを作り上げるのは良くありません。みんな違って良いのです。

人との比較、周りからの見た目で、物事をすべて判断することはやめて欲しい…。

これって個性がなくなるし、他人の目から映る理想像(普通)で生きていることになっちゃううだよね

自分の人生ではなく、人の目に映ったレールをただ歩く生き方なんだよね。

目立つ子がいれば、
自分と向き合うきっかけになり、自分の個性を伸ばすことができるのです。

 

■積極的になれるのです。

試合に出れる子ども、試合に出れる時間は
平等にはなりません!

子どもは

  • 勝ちたい
  • 上手くなりたい
  • 試合にでたい
  • 活躍したい
  • シュートを決めたい

自分の中で、
熱い気持ちが芽生えることが重要。

目立つ子が試合にでたり、活躍したりすると
更に自分の気持ちに正直になれます。

負けたくない!

じつはこの気持ちが
子どもにとって大切

ミニバスは勝負スポーツです。

点を取る、守るなど、各個人の判断の
積み重ねで勝敗がきまります。

スポーツとはいえ社会の仕組みと同じ
すべてが平等にはならないのがミニバス

強い気持ちが出来て、自立ができるから
子どもがバスケで積極的になれるのです。

小学生では成長にバラつきがあり、子ども性格の違いで、自分を表現できる子どももいれば、そうでない子どももいます。

目立つ子、それぞれの個性の中でいる環境が、自分を育ててくれるのです。

みんな同じ環境だと良くありません。
成長が少ない、ちょっとの成長なんだよね。

目立つ子は「大きなパワー」を持っています。

その影響は大きく、成長にとって環境の大切さを知っているだけで、子どもの成長は大きくなるのです。

僕も試合でたい!
そこからから始まるのです。

 

■良い経験になるのです。

過去の努力や壁は、
未来の自分のチカラになるのです。

  • 嫌な思いをしたこと
  • 失敗したこと
  • 怒られたこと
  • 試合にでれないこと
  • 意見がいけなかったこと

この経験こそが良い経験なのです。

経験なくして成功はありません。

経験するってことは、その場にいる!
今を生きている、
挑戦をしている証拠なのです。

楽しいこともあれば、ツライこともあります。

過去の事実は変えることはできませんが
過去に起きた意味は変えれるのです。

あの子がいたから、
自分が変われた!

物事の「プラス面」を見るのか、
それとも「マイナス面」を見るかは、
人それぞれなのです。

さんぺい
さんぺい

運が良い、運が悪いは存在しません。ただ運が良いと思う人もいれば、運が悪いと思う人もいるのが事実なのです。だから、どんなことに対しても運が良いって思うようにしようぜ

良い経験になるのかは、
実はあなたの考え方なんですよね。
親も一緒だよ!

 

■批判を受ける子どもは大切

日本は普通と違う子が、嫌われてせっかくの個性や特徴が失われていくのです。

そうしないためにも、

息子さんの個性をもっと大切にして欲しい!

声もアクションも大きな息子さん

周りに影響があるって、凄いことなんですよ。

僕もコーチなら息子さんを選びます!
バスケは個人技術だけではありません

子ども達の個性を伸ばし、積極的な子どもを増やしチームが強くなるためには目立つ子、ジャイアンタイプは必要なのです。

短所も長所も表裏一体

僕は目立つ部分は強みだと思います。

なので、息子さんにはトコトン強みを伸ばして ”自分に自信 ”を持てるように前向きな言葉を言ってあげて欲しい。

きっと試合に出れる環境にいれば「息子さん」はこれからどんどん上達していきますからね。

 

■伝えたいことは・・・

同学年の保護者さんに嫌われても大丈夫

そんなに心配しないでください。

今できることだけに集中して、
息子さんを全力サポートをしてください。

そして、
あなたの基準ではなく、
息子さん基準で物事を考えて欲しいです。

どうしても、息子さんがツライ、嫌な思いをするなら、息子さんが”バスケが嫌いになる前に”
親が逃げ道を作ってあげてください(違うチームへ)

さんぺい
さんぺい

ちなみに、私の息子も「宇宙人」と呼ばれるくらい普通とは違う子どもです。

なので、母親、父親(僕)、息子は
みんなから嫌われていたと思います。

普通ではないからです。

そもそも普通ってなんですかね?

普通って辞書では、いつ、どこにでもあるような、ありふれたものであること。他と特に異なる性質を持ってはいないさま。

さんぺい
さんぺい

子どもなら、みんなそれぞれ強い個性があっても良いのです。

上達する子どもは、個性が強いのが特徴
そして、みんな同じ壁があるのです。

息子さんは、実はチームにとっても、子ども達にも、たくさんの経験ができていくのです。みんな自分らしく、生きることができるのです。

良い影響を与えているのです。

 

だから、

周りは気にしないで、息子さんだけに集中して欲しい。そしてもっともっと褒めて上げてください。

息子さん、めっちゃ頑張ってますよ。

僕は読んでいてファンになりました。
心から応援します。頑張ってください。

今回はお手紙への返信になってしまいましたが、同じように悩まれいる方に読んで頂き、少しでも前向きに、バスケ通じて成長ができたら幸いです。

さんぺい
さんぺい

もっと子ども目線で、そしてお子さんと向き合ってください。

最後まで
ありがとうございました。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ミニバスケットボールへ

↑少しでも良かったって
思って頂けたら、
イイねをお願いします。

うちの息子はU15のトライアウトに参加して合格しました。

いつも応援ありがとうございます。

Twitterでもバスケ上達できる情報を発信しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました