【ミニバス】バスケで3日坊主はすばらしい!【習慣化の法則】

スポンサーリンク
ミニバス

【ミニバス】バスケで3日坊主はすばらしい!【習慣化の法則】

 

こんばんはさんぺいです。

3日坊主はすばらしいのです。

困っている子
困っている子

えええ!

なんでやねん。
そんなツッコミが
聞こえてきます。

 

バスケ上達する数字は
「3」なのです!  

これが
習慣化の法則なのです。

 

ほとんどが知りません。
3を大切にするば
努力を超えて、
習慣になるのです。

 

困っている子
困っている子

ぜんぜん
意味がわからない・・・

 

大丈夫です。
今回は
「3」
大切さを
お伝えします。

 

3歩、歩いて
トラベリングでは
ありません・・・

3、3、3の法則で

その結果、
バスケが上達します。

何より、
習慣できたって
自分への
自信につながります。

俺ってできる!
私ってできる!

めっちゃ自分に
自信がつくのです。

これって最強ですよ。

 

今回の記事では
  • 数字の「3」を大切にする理由
  • 3ヶ月の壁を超えたら必ず上達する
  • 3を使って習慣化コツ3選

 

知ってれば有利であり
知らないと損します。

そんな不思議な
「3」
大切さを
お伝えします。

 

数字の「3」を大切にする理由

3日間頑張れたら、     
3週間辛抱してみてください。

早起きするにもまず3日。
「3日坊主」という言葉が
あるように挫折する人は、
3日以内に
あきらめてしまいます。

3日坊主はすばらしいのです。

さんぺい
3 さんぺい

僕は「3」という数字を
すごく大事な
キーワードにしています。

そして、
3日、3週間、3ヶ月の
タームで考えるのがポイント

自信が持てないとき、
まずは3日間努力してみましょう。

3ヶ月の壁を超えたら必ず上達する

3日間できたら、
3週間できる。

 

3週間できたら、
3ヶ月できる。

 

このようにして、
少しずつ期間を延ばし、
小さな目標達成を
積み上げていくのです。

 

習慣化のコツの本や、
メンタルトレーニング
などの本を読んできて、
共通していえるのは
この3の法則なのです。

結論は、

3日、3週間、3ヶ月

 

この周期が
最適であると導き出しまし た。

 

僕の経験、
また子ども達を見た中で

人は3ヶ月以上同じことを
続けるのが難しいのです。

しかし
3ヶ月を超えたら
無意識で!
継続ができるように
なるのです。        

 

3を使って習慣化コツ3つ

3を使って習慣化コツ3つとは

  1. イフゼンルールを!
  2. まずは3日間はやる
  3. 目標を逆算で考える

この3つのコツで、
3ヶ月継続が決まります!

達成したい目標に向けて
進むことができのです。

①、イフゼンルールを!

新しい習慣を作る時に
覚えておくポイントです。

習慣テクニックは
イフ・ゼン(if-then)
ルールです。

やり方は、超かんたんです

「AしたらBする」と決める 

これだけ

Aの古い習慣とは
『無意識に行っている行動』のことです。

具体的な説明の前に

困っている子
困っている子

今できている習慣ってなに?

それは無意識の行動です。

例えば…

・歯磨き
・帰宅後の手洗い
・大したら拭く
・お風呂
・食事 …

これらの
習慣行動をするのに意志は不要です。

詳しくはやり方は
こちらの記事をご覧ください
関連:努力を習慣に変える【イフゼンルール】

 

 

②、まずは3日間はやる

3日坊主を目指す!
イフゼンルールで
トリガーを決めて
3日間をやるのです。

今はやらない習慣が
身についています。

 

思い出して
トリガーが引かれたら
即行動を心がけてください

 

3日坊主はすばらしい!!

1日坊主、2日坊主は
ダメです。
あなたらしくない!

そう言い聞かせて
超えましょう。

 

③、目標を逆算で考える

冷静に考えるです。

何のために行うのか?

ゴール設定を具体的に
決めることが必要です。

  • バスケベストになる
  • チームで1番のPG
  • ハンドリング力を!

目標に対して
「3日、3週間、3ヶ月」
「3日、3週間、3ヶ月」
「3日、3週間、3ヶ月」

いくつもの
通過点を決めていく。

つまり逆算をして、
小さなゴールを決めて
コツコツ積 み重ねることで
大きなゴールを達成できるのです。

 

■まとめ

3日坊主はすばらしいのです。

1日坊主、2日坊主では
ないのです。

3日続けば、次は3週間
そして3ヶ月が可能なのです。

習慣化ができた状態とは
3ヶ月継続して、無意識で
行っています。

そのためには

3日、3週間、3ヶ月

この周期が
最適であるのです。

そして、
人は3ヶ月以上同じことを
続けるのが難しいのです。

3ヶ月を超えたら
無意識で!
継続ができるようになるのです。

3を使って習慣化コツ3つ

①、イフゼンルールを!
②、まずは3日間はやる
③、目標を逆算で考える

この3つのコツで、
3ヶ月継続が決まります!

自分の意思で決めて、
自分で自分に課題を与える。

 

これによって、
人は自信を形成する
ことができるのです。

 

よい状態を
キープするリズムをつくる

 

「3日、3週間、3ヶ月」は、
生活をパターン化することで
続 けることが楽になります。

さんぺい
さんぺい

僕は、毎朝5時に起きて

  • 朝ラン
  • アファメーション
  • SNS(Twitterなど)
  • 読書
  • 瞑想
  • 筋トレ

これを3、3、3の法則で
習慣化しました。

 

めっちゃ変わりました!

 

毎日、自分の人生の
目的・目標を確認しています。

 

「シンプル・イズ・ベスト」
という言葉がありますが、
パターン化することで
毎日の生活を
複雑にしなくて済むという
大きなメリットがあります。

あれこれ考えなくてよいので、
最高の状態で1日を
始めることができるのです。

朝に限らず、徹底的に
パターン化した生活を
送るようにしています。

今まで、習慣にできない
そんなことがあったら
大きく変わるチャンスです。

 

今すぐ「3」を意識して
取り組んで見てください。

 

少しでも、あなたの
自信につながったら嬉しいです。

最後までありがとうございました。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ミニバスケットボールへ

さんぺい
さんぺい

↑少しでも良かったって
思って頂けたら、
イイねをお願いします。

励みになります。
めっちゃ嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました