【ミニバス】女子は低学年からワンハンドでシュート【7の理由】

スポンサーリンク
ミニバス

【ミニバス】女子は低学年からワンハンドでシュート【7の理由】

 

こんにちはさんぺいです。

悩むママ
悩むママ

女子のワンハンドシュートは必要なの?

 

最近ではミニバスでは女子でも片手シュートの方が良いって意見が増えています。すでに小1から女子でも片手シュートを教える指導者がいます。

メリットが多いです。

とは言っても
腕力がないから届かない!

コントロールが難しくて
シュート率が落ちる!

そんな意見が多いのも事実です。

 

腕力がなくて、
ワンハンドでは届かない!
これはちょっとした
先入観の部分が強いのです。

体の使い方、
知識で解決できます。

 

悩むママ
悩むママ

えええ!そうなんですか?
女子は両手という常識でした。

 

某ミニバスの強豪チームですが、小1女子からワンハンドシュートしか教えていません。理由は、ワンハンドの方がボースハンドを超えています。ボースハンドのメリット「飛距離」も事実とは言えません。ワンハンドだと飛ばないと悩む選手のほとんどは、力の伝え方が良くありません。片手操作の練習自体の不足に加えて、ワンハンドショット特有の飛距離を伸ばすメカニズム(肩甲骨・肩・肘・小指・ディップ・ターン・S&S等)を教わってない印象が強いです。

 

あなたはどちらですか?

ワンハンド(片手)
ボースハンド(両手)

 

結論
女子は低学年から
ワンハンドでシュートです

7つの理由をお伝えします。

 

さんぺい
さんぺい

特典パートでは91%が持っていない。必須バスケアイテム「滑らないスプレー」をご紹介します。練習試合はもちろん、すべる体育館には効果抜群です。特典パートは記事の最後になります。

最後まで読んで、良かったと
思ったら最後に
イイねを押してください。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ミニバスケットボールへ

■両手シュートの割合は?

日本人の女子は
97%はボースハンド(両手)

この結果は
小学生からプロまでです。

男子はワンハンド、
女子は両手シュートが
日本では当たり前なのです。

では、
アメリカ人の女子は
100%!?
ほとんどがワンハンド(片手)です

 

■女子はワンハンドにすべき

結論は、日本でも
女子はワンハンドにすべきです。

海外の選手は、
女性でも男性でもシュートを
ワンハンドシュートで打ちます。

しかし、日本では
女性は力がないという理由から
ボースハンドシュートを
打つことが多いのが現状

ワンハンドシュートは、
ボースハンドシュートよりも
有利です。

理由は

ボースハンドの場合は、シュートを打つときは、両腕で構えるため、両方の腕を同時に、しかも同じ力で使わなければなりません。狙ったゴールに対して両腕が同じ距離になった時にしか、シュートを打つタイミングが無いのです。

 

体がゴールに正対したときしか、正確なシュートが打てないのでクイック・ロールターンをはじめ、体が回転をした後に狙う場面で、シュートを打つタイミングが制限されてしまうのです。

それに比べて、
ワンハンドシュートは
シュートを打つ軸が、
構えた腕側の1本になるため

シュートを打つ時、
少々体の向きが
ゴールに向いていなくても、
思った方向にシュートを
打つことが出来ます。

シュートを打ち抜くことが
出来るのです。

女性も男性もどちらも
ワンハンドシュートに
すべきだと思っています。

 

■ワンハンドの理由7選

ワンハンドの理由7選は

①、シュートがスピーディ
②、ブロッグされにくい
③、リリースが早い
④、タイミングをズラせる
⑤、ゴール下のプレーが有利
⑥、体制を変えても打てる
⑦、フローターにも適用

 

ワンハンドシュートの
メリットが多いからです。

 

■①、シュートがスピーディ

・ドリブルからシュート
・パスをもらってからシュート

ボースハンド(両手)より、
ワンハンド(片手)の方が
セットが速くできる

シュートがスピーディです。

■②、ブロッグされにくい

打点を高くすることができる

垂直に飛んで、
最高地点でシュートを
打つことが可能です。

ボースハンド(両手)より、
ワンハンド(片手)の方が
打点が高く打てるのです。

 

■③、リリースが速い

動作、モーションが少ない分
リリースが速いのです。

ワンハンドでキャッチして
そのまま、ワンハンドで
シュートってこともできます。

 

■④、タイミングをズラせる

ワンハンドなので、
ワンモーション・ツーモーションの
切り替えができます。

カリーのように、すぐに打つ
ワンモーション

ジョーダンのように、
高く飛んで最高地点で打つ
ツーモーション

デイフェンスに合わせて
タイミングをズラすことが可能です。

 

■⑤、ゴール下のプレーが有利

片手でシュートを打つ場合、
左手でカバーしながら、打つことも可能です。

 

■⑥、体制を変えても打てる

ボースハンド(両手)の場合は
ゴールに対して対面・正面で
打たなくてはいけません。

しかし、ワンハンド(片手)なら

真正面ではなくても
体が半身になっていても大丈夫なのです。

 

■⑦、フローターにも適用

ゴールに切れ込みドライブをして
ブロックをかわしながら、
片手てフローターを打つことが可能です。

 

 

■女子はいつからワンハンド

低学年からワンハンドです。

悩むママ
悩むママ

えええ!届かいないのでは?

片腕の力しか使わないので
飛距離が出せないんじゃないかと思う。

解決方法

シュートの飛距離を
伸ばすのに
そこまでの腕力は
必要ありません。

手首のスナップや
下半身と上手く連動することで
飛距離を伸ばすことができます。

 

■女子シュートのまとめ

ワンハンドシュートは、
ボースハンドシュートよりも有利です。

理由は

ボスハンドの場合は、
シュートを打つときは、
✔両腕で構えるため、
✔両方の腕を同時に、
しかも同じ力で使わなければなりません。

狙ったゴールに対して
✔両腕が同じ距離になった時にしか
シュートを打つタイミングが無いのです。

体がゴールに正対したときしか
✔正確なシュートが打てないので
クイック・ロールターンをはじめ、
体が回転をした後に狙う場面で、
シュートを打つタイミングが
制限されてしまうのです。

それに比べて、
ワンハンドシュートは
シュートを打つ軸が、
構えた腕側の1本になるため

シュートを打つ時、
少々体の向きがゴールに
向いていなくても、
思った方向にシュートを
打つことが出来ます。

シュートを
打ち抜くことが出来るのです

弓矢をイメージしてください。
片手の方が柔軟ですよね?

しかも、シュートを打つ
タイミングが長く取れるので
シュートの自由度が高いです。

まとめると、
ワンハンドには
多くのメリットがあります。

そしてデメリットと言われる、
飛距離は、練習することで
解決することができます。

ワンハンドの理由7選

①、シュートがスピーディ
②、ブロッグされにくい
③、リリースが早い
④、タイミングをズラせる
⑤、ゴール下のプレーが有利
⑥、体制を変えても打てる
⑦、フローターにも適用

 

クイックでのスリーポイントに関しても
ワンハンド・ワンモーションの
ボースハンドと

同等の速さで打てます。

しかも、ボースハンドよりも
打点が高いので、
ブロックされにくいのです。

最後までありがとうございました。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ミニバスケットボールへ

↑少しでも参考になった方は、
イイねをお願いします。
ブログランキング1位を
目指しています。

 

 

■特典パート

超おすすめ
必須バスケアイテムは
滑らないスプレーです。

シュートタッチUP
ハンドリング力UP

バスケ専用のすべらないスプレー知ってましたか?

商品名:グリップスプレー

練習試合はもちろん、
ボールがすべる。
すべる体育館にも効果抜群です。

実際持っている選手は少ないです。

91%が持っていません。
このスプレーの存在も効果も
知らないのです。

ボール・体育館がすべるって感じたら2回プッシュ・スプレーするだけです。

足元が床をしっくりきます。
ボールのタッチが良くなります。
オフェンス・ディフェンスでも有利です。

自分だけ、こっそりスプレーをつければ
大活躍ってことも・・・

神アイテムって
声が多いです。

試合ではみんなの手のひらにつけて
あげれば大喜び。

勝利ってことにも・・・

ツルツルすべると、
手首、足首
捻挫などの危険もありますが、
このアイテムで安心できます。

すぐに売り切れになるので、
販売中であれば即買いです。

商品名:グリップスプレー

バスケ上達したい子(その親)
厳しいことを言うと、

今、動かない人はもう無理です。

基本原則は行動しないと損です。

さんぺい
さんぺい

自分の味方になるアイテムを持つと自信が持てます。緊張を吹き飛ばして、試合で活躍ができます。自分用に買うのも良いですが、バスケ選手へのプレゼントも喜ばれます。自分のプレーを最大限に発揮してバスケを楽しんで頂ければ嬉しいです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました