ケガ

ケガ

【ミニバス】バスケでケガをした時は「RICE処置」。カンタン3つの手順

知らないと損をします。RICE(ライス)処置とは、ケガをした時の応急処置です。傷んでしまった部位の出血や腫れ、痛みを防ぐことをいいます。誰でもカンタン、手順は3つだけです。
ケガ

【ミニバス 】トレーニングよりも身体のケアが大切。90%の親が子どもに教えていない衝撃事実

90%のミニバス選手は「身体のケア」をやっていません。親も身体のケアの大切さを知らないのです。カンタン誰でもできる「身体のケアでやるべき5つ」を紹介します。バスケ上達の差はここにあったのです。ケガしない丈夫な体、最大限のパフォーマンスを試合や練習で発揮できるように「身体のケア」をやりましょう。
ケガ

【ミニバス】バスケで多いケガとは?選手の親が知っておきたいケガ予防

バスケは相手との接触が多く、 激しい動きも多いためケガが多いです。 バスケは格闘技! 練習中、試合中、どんな時でも ケガをするリスクがあります。 ケガをしてしまうと、 練習にも参加できません。めっちゃツライ 何...
ケガ

【ミニバス】ケガをする子どもの共通点【衝撃事実】

ミニバスは本当にケガが多いスポーツ。高学年になって1度もケガをしたことがないって子どもは少ないです。その理由は成長期中の子どもには負担が大きいからです。捻挫、突き指、膝などのケガがつきものです。しかし、ケガをする子には共通点があるのです。科学的な根拠はありません。僕の経験上100%確率。僕の経験からお伝えします。
ケガ

【ミニバス】ひざの痛み・オスグットは3つで解決【実証済み】

試合に出たい!期待に答えたい、けど膝の痛み・成長痛・オスグット病でずっと悩んでいる子、その親は見てください。【実証済み】3つの方法だけで解決できます。息子も小5から、階段の上り下りも痛くて、つらそうでした。いろいろ試して結果、3つの方法だけで解決できました。子ども達、親からの非常に相談が多いのが「ひざの痛み」です。
ケガ

【ミニバス】怪我を防ぐために買うべき必須アイテム5選

努力して頑張ったのに”怪我”して試合にでれない。怪我をしなければ、番号が下がらなかったのに・・・怪我さえなければ、負けなかったのに・・・怪我で悲しみ、悔しい思いをした親は必見です。
タイトルとURLをコピーしました