【ミニバス】バスケスクール「ハーツ」の口コミ【ぶっちゃけ効果】

ミニバス

【ミニバス】バスケスクール「ハーツ」の口コミ【ぶっちゃけ効果】

 

こんにちはさんぺいです。

さんぺい
さんぺい

転勤族のため、娘・息子は、ミニバス全国16チームに入団・退団。全国のチーム、500人以上の小学生、5000人以上のバスケ選手を見てきました。ミニバス経験が非常に多く、親目線で、バスケ上達のための情報を発信しています。

 

バスケスクール「ハーツ」をぶっちゃけます。

今回は

✔、はじめてミニバスを始める子どもの親
✔、ミニバス「ハーツ」を検討している親
知っていただきたい内容です。
※すでにチームに入っている人はスルーで

結論、ミニバスケの「ハーツ」は
今しか、経験できない体験。
子どもにとっての財産に

公式サイト「ハーツバスケスクール」

↑今すぐに申し込み
絶対にやめてください。
デメリットもあります。

ハーツの口コミとデメリット、
効果を理解してからにしましょう。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ミニバスケットボールへ

スポンサーリンク

■ミニバスケのチームとは?

ミニバスをはじめるうえで
このポイントは知ってください!
ミニバスのチームは2つに分かれます。

①、競技スポーツ
②、生涯スポーツ

一言でいうと
競技スポーツ・・・勝ちにこだわる
生涯スポーツ・・・のんびり楽しむ

競技スポーツとは、優勝!勝ちにこだわる

 

生涯スポーツとは、身近な生活の場にスポーツを取り入れていくことです。 一人ひとりのライフスタイルや年齢、体力、運動技能、興味等に応じて、生涯にわたりいろいろな形でスポーツに関わりをもち、スポーツのもつ多くの意義と役割を暮らしの中に取り入れます。 生涯を通じて、いつでも、どこでも、誰でもスポーツに親しむことをいいます。

子どもと、親で話し合って
競技スポーツ or 生涯スポーツ
チーム選択しなくてはいけません。

ミニバスケの「ハーツ」はどっちなの?

ハーツは、両方なのです。生涯スポーツであり、競技スポーツでもあるのです。

 

 

 

■チームの選び方

はじめてミニバスを始める場合

初心者、低学年はどうすれば? うちはまだ小1なんだけど・・

高学年になるまでは、生涯スポーツにすべきです。勝ちにこだわる前に、バスケの楽しさを知ることが大切だからです。

 

 

あなたは、どんな子どもが姿が見たいですか?

笑顔で、汗をかいているのを見たい!!

 

結論
小1~4年生・・・生涯スポーツ
小5~6年生・・・競技スポーツ が良いです

理由
①、低学年はバスケの楽しさを知らない
②、技術だけではなく人間力も必要
③、経験が増えれば、勝ちたくなる

最初はガチではなく
バスケを知る
楽しむことが
大切にしよう!!

 

■どこのチームに入るか?

どこで練習しているかわからないし、どうやって始めるかわからないよ?

スポ小のチームは、学校、ネットで調べるのが良いです。ハーツは、公式サイトから、練習場所がわかります。

 

バスケットボールスクール「ハーツ」は
今しかできない経験ができます。
公式ページ:「ハーツバスケスクール」

ハーツは、
生涯スポーツと競技スポーツの両方が整っています

ハーツは全国約400箇所、
約7,000人のバスケスクール。
地域よって、開催していないことも・・

「ココロに体力を。」が
理念で技術指導はもちろん
人間性を伸ばすスポーツ教育が行われています。

特徴は
認めて、
褒めて、
励まし、
勇気づける
の指導方針スポーツ未経験や、もっと上達したいって子が安心して始めることができます。

 

 

■ハーツのデメリットは?

デメリットも知りたい。書いてあるサイトがなく、実際の口コミや声が知りたい?

デメリットは3つです。1番は値段だと思います。

ハーツのデメリットは3つ

①、スポ少より値段が高い
②、練習が物足りない
③、バスケに夢中で勉強が減った

これから詳しく深堀りします。

 

①、スポ小より値段が高い

デメリットは、毎月の値段が高いです。
入会費、月謝+年会費 です。

・入会金:8,300円 (スポーツ保険代込)
・年会費:8,080円 (年度更新時に毎年必要)
・月謝 :6,560円
計22,940円 ※地域によって異なります。

一般的な習い事の料金比較

一般的なスポ少のミニバスチームは
低学年は、毎月1000~2000円
高学年は、毎月2000~3000円 です。

全国の教室によって月謝は異なりますが、スポ少のバスケと比較したら、高いのがわかります。

とは、言っても
高いというよりも、スポ少が安いだけです
他の習い事と比較しても高くはありません。
一般的の習い事は7000~9000円
ハーツは、月謝6,560円

スポ少が安いのには理由があります。
それは指導者が
ボランティアだからです。
運用、サポートは、保護者が
やらなくてはいけません。
その分、親の手伝いが必要になります。

スポ小は親の役割りが毎年決めています。

遠征の車出し、お茶係
鍵当番、体育館の予約、
会計係、連絡、撮影・・・

詳しくは、こちらの記事をご覧ください
参考:ミニバスを始める前に知っておくこと5個

バスケスクール「ハーツ」は、
そのような役割はありません。
スポ少の運営とはまったく違います。

 

②、練習が物足りない

週1回で、月は4~5回になります。
もっとバスケ練習がしたい!って
声や口コミがあります。

親にとっては、丁度良いって意見も
意見はバラつきがありますが、
慣れるまでは週1日ぐらいが丁度良いと思います。
学校もあって、勉強もあるので、練習日が多いと
子ども、そして親も大変です。

週1日で足りなくても、
あとはスキマ時間、
部屋で自己練習はできます。
自主練習方法はこちらをご覧ください。
【ミニバス】部屋で上達できる3つの練習方法

 

③、バスケに夢中で勉強が減った

ハーツで練習するとバスケが好きになります。
好きを超えて、ハマります。

子どもは、自分からバスケをやりたくなるのです。

部屋でハンドリングをやるようになって
勉強時間が短くなった
またゲームやスマホの時間も減ったって声もあります。

バスケにハマるのは、
良いことでもありますが、
家での勉強時間が減った
そんなデメリットにもなります。

↑【限定公開】息子は部屋でも
ずっとバスケでした・・・

 

■ハーツのメリットは

いろいろメリットがありますが
要約すると3つです。

①、子どもの心の成長ができる
②、指導力がある
③、勉強、運動ができるようになる

 

①、子どもの心の成長ができる

人間力が鍛えられます。
国内最大バスケスクールで、
一般的には、
バスケ技術指導が中心

ハーツでは、
子どもの心の成長に特化

なので、
✔︎礼儀やマナー
✔︎自主性や協調性
✔︎人間力
子どもが
自分で考え、判断することができます。
人間力、自立です。

 

②、指導力がある

バスケ経験者による親、ボランティアの指導者が多い中、
「ハーツ」の指導者はすべてプロフェッショナル。

地域の親や、先生ではなく
プロの指導者が教えている。

✔︎技術面
✔︎安全面
✔︎精神面 の研修を受けた方

バスケを楽しむ!
褒める、励ます、勇気づけます。
だから、子どもは
やる気が増して、
バスケが好きになると思います。

指導員は全員が「プロ指導者」です。
長い研修期間により、
各年代の特徴に即した指導や、
救急処置法、バスケ専門的指導
プログラムを有しております。

僕はミニバス時代に当時の鬼!コーチから暴力を受けたことがあります。シュートは外したら、蹴りでした。蹴られたくないから、練習していました。何のためにバスケしているかがわからなくなりました。

暴力などの圧力
子どもをコントロールすることは、
あってはならないことです。

ハーツでは目標をしっかり指導者と子どもで共有し、信頼関係があります。
暴力、暴言はありえません。今まで見たことも、聞いたこともありません。

 

③、勉強、運動ができるようになる

詳しい理由は、わかりませんが、
ほとんどの子どもは、
成績が上がったと言います。
人間力が上がることによって、
良い習慣ができて
勉強にも集中できるのかも知れません。

親としてうれしかったこと(声は)

自分から進んで何事も取り組み自信がついてきている。学習面も頑張って取り組むよういなりうれしいことが増えた

時間を守る、思いやり、チームワーク、集中力いろんな事が養われた。友達と会話も増え、連絡も取り合い時間の使い方も上手になりました

スクールを通して、バスケが好きになったこと。自発的に通うことになったことなど積極性がでたことがうれしかったです

コーチが本当に気さくで話しやすくさわやかなので、ちょっとした子供の変化を相談できます。 スポーツ教室によくありがちなお茶当番などの当番制も全くないので、助かります。

人と話すのが苦手だった息子が自ら進んで挨拶ができるようになったことが一番嬉しかったです。私生活でもよく喋るようになり毎日が楽しくなりました。

 

 

■ハーツの対象年齢は?

ハーツは、
4歳〜小学6年生までが対象です。
年齢や技術力により、
3つのクラスに分かれています。

・ジュニア低学年クラス
・ジュニア高学年クラス
・テクニカルクラス

詳しくはこちらからご確認ください

 

■ハーツの練習の流れは?

週1回1時間が基本(開催曜日はスクールにより異なります)。
以下のような流れで行われています。

1.点呼
2.体操・ウォーミングアップ
3.ハンドリング・ドリブル・パスの基礎練習
4.シュートや対面などの発展練習
5.ゲーム

練習動画はこちらになります


無料体験会はこちらから

■ハーツの企画は?

さまざまな体験活動を年間を通じて行われている。

うちの息子は、家ではゲームばっかり。とは言っても、外で遊ばれるのは危険だからね・・

テレビゲームの普及率は80%を超え、学力・知的能力・視力や体力の低下に続き、子どもに関わる事件の増加により、外で遊ばなくなる子ども達が増えています。かつてのように「地域社会で子ども達を育てる」環境が失われつつある。だからこそ、様々な体験をさせることの必要性なのです。

 

合宿は、種目の練習に加えて「豊かな人間性」を育てる絶好のチャンス。両親や家族と離れて自分ひとりで生活する体験は、ふだん一緒に生活したことのない子ども達や指導者とともに、共同生活を体験します。

人と人とのつきあい方を学びながら、
✔家庭のありがたさ
✔両親への感謝の気持ち 
それを体験できるのです。

子どもにとっても
親にとっても
大切な財産だと思います。

 

■合宿活動

ハーツでは、春・夏・冬の各シーズンに合宿活動を行います。家族と離れて仲間と共同生活をしながら練習する体験は、子どもが人としても成長できる大チャンス。合宿中は「自分のことは自分でする」が基本だから、子どもの自立心も促してくれるでしょう。

■スポーツ大会

各スクールとも地区ごとに年に数回の大会が開催され、学年・性別を問わず、すべての子どもが試合に出場します。練習の成果を発揮しながら勝つ喜び、負ける悔しさを体験し、バスケットボールの面白さにますます目覚める機会になります。パパママも日頃の子どもの頑張りや練習の成果が見られるのはうれしいですよね。

■一日体験活動

ラフティングや職業体験、国際交流など、さまざまな一日体験も企画されています。ずっと一緒に練習してきた仲間と新しい体験をするのは、子どもたちにとってきっとワクワクするチャレンジになるはず。経験豊富なプロの指導員の引率のもと「本物」を肌で感じることでより豊かな人間性を育みます。

どんな効果があるの?

①自ら自立できる力
②意欲的、積極的な力
③礼儀正しく挨拶ができる力
④社会のルールを守る力
⑤安全と健康を守る力
⑥他人を思いやり、他人を大切にできる力
⑦自分の考えをもち、はっきり発言できる力
⑧正しい判断ができる力
⑨自ら学ぶ力

最後に、1番はこれ

「やる気・本気・根気・勇気・元気」のある力

あなたの子どもは何個できていますか?

正直、今だから言えるのですが、息子はぜんぜん出来ていませんでした。

 

■ハーツの効果は?

最後にまとめると、ハーツの効果は?

礼儀
元気なあいさつができる。

協調
みんなで協力する喜びを知る。

健康
楽しみながら丈夫な体になる。

愛情
年下の子どもと交流し兄•姉体験ができる。

自立
自分で考え行動ができるようになる。

友情
友達への思いやりを持つ。

元気
外で遊ぶことが大好きになる。

率先
リーダーシップを発揮できるようになる

 

その結果、いつも明るくて元気です。

笑顔が増えて、
学校でも、
いつも
人気者です

 

■無料体験について

まずは体験レッスンから

無料の体験レッスンがあるので
いきなり申し込みではなく、

子どもの様子を知るために
無料体験をから決めるのが良いです。。
↓リンクを貼りましたのでこちらから
「ハーツバスケットボールスクール」の無料体験会へ参加

 

今しかできない
バスケ体験!
これからの財産になります。




公式サイト:ハーツバスケットボールスクール

最後までありがとうございました。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ミニバスケットボールへ

  ↑

さんぺい
さんぺい

少しでも参考になった、良かったと思いましたら「こちらのイイね」を押して頂けると嬉しいです。さんぺいも幸せアップします。

ぶっちゃけ、子どもは「どんどん挑戦すべき」です。失敗し気づくことも多いし、それもまた経験です。この大切な時期は2度来ないので、無料体験で始めるのも良いですが、それより親が即決して、子どもにチャレンジさせるのも有りです。なぜなら、行動力が大人になっても大事だからです。迷ったり、考えるなら、やる!!


今だけ¥1405で買えます

コメント

タイトルとURLをコピーしました