【ミニバス】個性×長所×短所が成功の秘訣。SLAMDANKからの学び

【ミニバス】個性×長所×短所が成功の秘訣。SLAMDANKからの学び ミニバス

スラムダンクで学んでいないと
もったいないです。

バスケが上達したい
人生、幸せになりたい
成功したい人は
見てほしいです。

とくに、ミニバス選手、
その親には、スラムダンクから
学びを知り、成功を
つかんでほしいです。

スラムダンクの井上雄彦さんは
この漫画の成功の秘訣は、
登場人物に、必ず一つ欠点を
作ることだと言ってました。

①桜木はズバ抜けた
身体能力がありますが、経験がない

②流川はテクニックはスペシャル
でも体力がない

③リョータはスピードはピカチ
でも身長が低い

④キャプテン赤木は情熱もあるし、
リーダーシップも申し分ないんですが、
顔がゴリラに似ている。

必ず登場人物に欠点を作るこれが
漫画を面白くするコツ。

個性×長所×短所なのです。

これって、実は
漫画だけじゃないですよね。

人の人生も同じ

個性は生きてる証であって、
自分らしさ

欠点とは、
あなたに欠かせない点なのです。

SLAMDANKからの学びぶと
バスケが上達します。
また人生においても成功できます。

人生の目的は
あなたが幸せに生きること

漫画「SLAMDANK」を
見るだけではもったいない。

それだけ楽しいですが、
もっと深く考えて欲しいのです。

今回は、小学生でも
わかりやすく学びについて
お伝えしていきます。

時間がない方は、
最後のまとめ
だけでも大丈夫。

ミニバス選手、
親に知って欲しいことを
9個お伝えします。

知らないと損をします。

さんぺい
さんぺい

自己紹介。ミニバス研究室のさんぺいです。ミニバス5000人分析してわかった事を、親目線でお伝えします。「さんぺいブログを見る」と、子どもの自信が300%up。必ずバスケが上達します。試合は90%メンタル、あなたの子どもが、活躍できるようになります。もちろん、親も成長できます。毎日配信、Twitterもよろしくお願いします。子育てで取材を受けました(取材記事はこちら

 

スポンサーリンク

■SLAMDANKからの学び9選

  1. 成功には努力と練習が必要
  2. チームワークの重要性
  3. 失敗から学ぶことが大切
  4. 目標を持つことの重要性
  5. ポジティブな思考が成果に繋がる
  6. 成功に欠かせないリーダーシップ
  7. 競争心が成長に繋がること
  8. 失敗を乗り越えるには諦めない
  9. 出会いは自己成長につながる

■成功には努力と練習が必要

努力と練習が必要である。
主人公の桜木花道はバスケットボールの
技術は皆無でしたが、努力や練習を
重ねることで、上達していきました。
このことから、成功には努力や
練習が必要であることが学べます。

■チームワークの重要性

チームワークが大切である。
桜木花道たちは、試合で協力し合い、
チームワークを発揮することで、
勝利を手にします。
チームワークは、バスケだけでなく、
社会においても重要なのです。

 

■失敗から学ぶことが大切

失敗から学ぶことができる。
三井、宮城たちは、試合で何度も失敗し、
挫折を味わいましたが、
それを乗り越えて成長していきました。
失敗から学ぶことは、バスケだけでなく、
人生でも大切なことです。

■目標を持つことの重要性

目標を持つことが重要である。
赤木たちは、全国大会で優勝するという
目標を持ち、その目標に向かって
練習や試合に取り組んでいきました。

目標を持つことは、人生においても
大切なことであり、
自分自身を成長させるために必要です。

あなたの人生の目的、夢は何ですか?

■ポジティブな思考が成果に繋がる

ポジティブな思考が
成果に繋がることがある。
桜木花道は、ポジティブな思考で
試合に臨むことで、自分やチームの
成果を上げることができました。

ネガティブな考え方では、
自分自身を萎縮させることがあるので、
ポジティブな思考を持つことは大切です。

■成功に欠かせないリーダーシップ
リーダーシップは
チームの成功に欠かせない。
桜木花道は、試合中に
チームメイトたちを鼓舞し、
チームの指導者として行動しました。

リーダーシップは、バスケだけでなく、
人生においても
非常に重要な役割を果たします。

■競争心が成長に繋がること
競争心は成長に繋がる。
桜木花道たちは、他校の強豪たちとの
試合で競争心を燃やし、
自分たちの成長を促しました。

競争心は、刺激や
モチベーションになることがあるので
適度に持つことが大切です。

■失敗を乗り越えるには諦めない
失敗しても諦めないことが大切。
湘北は、何度も試合で失敗し、
挫折を味わいましたが、
そのたびに立ち上がり、
再び取り組むことで成長していきました。

失敗しても、諦めずに立ち上がり、
次に向かって
取り組むことが大切です。

■出会いは自己成長につながる
優れたチームメイトとの出会いは
成長につながる。

環境が大事なのです。

桜木花道たちは、優れた
チームメイトとの出会いを通じて、
自分たちの成長を促しました。

周囲の人々との出会いは、
人生において非常に重要な一つであり、
自分自身を成長させるためにも
大切なことです。

 

 

■SLAMDANKからの学びまとめ


「SLAMDANK」からの学びは、
努力やチームワーク、目標を持つこと、
失敗から学ぶことなのです。

 

・努力することの大切さ
主人公の桜木花道は最初はバスケ初心者、
赤木キャプテンはじめ、
いろいろな人に嫌われていました。

しかし、練習を続けて徐々に上達し、
大会での試合に出場するまでに成長しました。

このように、努力を続けることで
自分自身を成長させることが
できるということが
「スラムダンク」からの学びの一つです。

・チームワークの大切さ
バスケは個人では勝てないスポーツであり、
チームワークが非常に重要です。
漫画の中では、花道たちの
チームメンバーたちが協力して試合に臨み、
共に勝利を目指しています。

このように、人と協力して
物事を成し遂げることが大切で
あるということが
「スラムダンク」からの学びの一つです。

目標を持つことの大切さ
漫画の中では、花道たちが
大会で優勝することを目標にしています。

このように、
目標を持って努力することが、
自分自身を成長させるきっかけに
なるということが
「スラムダンク」からの学びの一つです。

失敗から学ぶことの大切さ
物語の中では、花道たちが
試合で負けたり、
失敗する場面があります。

しかし、それらの失敗を
経験することで、彼らは
自分自身を成長させ、
次の試合に向けて
再び努力することが
できるようになりました。

このように、
失敗から学ぶことが、
自分自身を成長させるための
大切なプロセスであるということが
「スラムダンク」
からの学びの一つです。

 

ミニバス選手、その親へ

ミニバスでは、
勝つことや上達することは重要ですが
それだけがゴールではありません。

このスポーツは、協調性や
チームワークを学ぶのに最適な場所

ミニバスの試合では、
個人のスキルや才能が試されますが

同時に、チーム全体の力が
勝利につながります。

それぞれが役割を果たし、
お互いに支え合っていくことで、
最高のパフォーマンスが発揮できます。

また、ミニバスは、リーダーシップや
責任感を養うのにも役立ちます。

チームの一員として、
自分自身だけでなく、
他のメンバーや
チーム全体のことを考え、
行動することが求められます。

さらに、ミニバスは、
健康やフィットネスにも
良い影響を与えます。

運動量が多く、体力や筋力を
養うことができます。
また、試合中には
戦術や戦略を考える必要があり、
脳を刺激することができます。

さんぺい
さんぺい

最後に、ミニバスは
楽しいことが最も重要

スポーツをすることは、
ストレスを解消したり、
新しい友達を作ったり、
達成感を
味わったりすることができます。

勝敗にだけにこだわるのではなく、
楽しくプレイすることが大切です。

 

最後まで、見ていただき、
ありがとうございました。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ミニバスケットボールへ

↑少しでも良かったって
思って頂けたらイイねをお願いします。

励みになります。
めっちゃ嬉しいです。

さんぺい
さんぺい

最後に宣伝です。
Twitter、TikTokはじめました。
1回だけでも見てほしいな
Twitter
TikTok

コメント

タイトルとURLをコピーしました